製品紹介PRODUCT

納品までの流れ

 ISONOは常に最終商品に求められる機能と付加価値と生産工程の条件・問題点をクリアする素材づくりを展開しています。その根底には、ユーザーの皆さまとものづくりを行うという共生の精神が流れています。お客様のご要望に基づき材料を試作し、ユーザーにて試作トライしていただきます。そこで、生産工程での問題点や製品後の不備を洗い出し、再び素材の研究・開発を実施します。

01

ヒアリング

営業担当が直接、お客様のもとへ伺い、最終製品に関するご要望などを丁寧に聞き取り、社内へ展開します。
当サイトの事業内容や各製品情報をご覧いただき、ご興味を持たれた方はお電話か、お問合せフォームより、お気軽にご連絡ください。

0587-32-8181営業時間 9:00~17:00 土日休み

お問い合わせフォーム

02

材料の配合検討及び設計

技術部がお客様のご要望に合う最適な配合を検討します。

03

試作材作製

技術部が作成するレシピをもとに、試作材を作りお客様に提出します。
物性表をご提示することも可能です。

04

お客様によるご評価

完成した弊社の試作材をもって、お客様に実際に成型していただくなどしてご評価いただきます。

05

材料承認

お客様が弊社の製品に納得された場合、納入仕様書の取り交わしなど材料承認の手続きをいたします。

06

量産

上記の過程で作られたレシピをもとに量産をスタートします。

07

品質管理

充実した品質管理設備やトレーサビリティできる体制をもって、製品の維持管理と品質向上に努めています。

お問い合わせはこちら